過去世&インナーチャイルド講座について

過去世&インナーチャイルドヒーリング講座

*基礎コース 8日間 ¥498,000(+税) 
*プロコース 8日間 ¥568,000(+税)

自分自身のの素直な、心の声に耳を傾けてみませんか?
あなたを一番愛せるのは誰でもありません、あなた自身なのですよ。
インナーチャイルドと仲良くなり受け入れ、最大限の愛情を自分自身に与えて下さい。


そうすることで、きっとあなた自身も癒され人生に喜びと幸福を感じられることでしょう。

インナーチャイルドを癒して、本来もっている才能や能力を活かして人生に大きな希望とチャンスをもたらしませんか。

自分自身の人生に喜びと癒しを与えられるのは、あなた自身です。


インナーチャイルドヒーリングの目的

子供時代に満たされなかった想いが大人になってからも違う形で表れてきます。
ありのままの自分を好きになり、のびのびと自由に自分を表現したい。
そうするためにはまずこの傷ついたインナーチャイルドを癒してあげることが解決につながります。

自分自身のの素直な、心の声に耳を傾けてみませんか?あなたを一番愛せるのは誰でもありません、あなた自身なのですよ。
インナーチャイルドと仲良くなり受け入れ、最大限の愛情を自分自身に与えて下さい。
そうすることで、きっとあなた自身も癒され人生に喜びと幸福を感じられることでしょう。
インナーチャイルドを癒して、本来もっている才能や能力を活かして人生に大きな希望とチャンスをもたらしませんか。

自分自身の人生に喜びと癒しを与えられるのは、あなた自身です。

インナーチャイルドはこのような方にオススメです

*心の癒しを仕事にしたい方
*将来 サロンの独立・開業を目指している方 
*ご家族・知人を癒したい方 
*インナーチャイルに興味がある方・勉強してみたいと思っている方
*心理学を勉強されている方 (とくに、人の無意識・潜在意識に興味がある) 
*スピリチュアル(レイキ・占いなど)大好きな方、関心がある方
*インナーチャイルドを癒して愛したい方 
*自分自身の心の『無意識の深い部分』と向き合ってみたい方 
*無限の可能性を持つ潜在意識にアクセスする方法を学び たい方
*豊かさ・富・仕事・良い人間関係・恋愛(ソウルメイト)
*健康を引き寄せたい方
*インナーチャイルドヒーリングで過去を癒して、未来や運命さえも変えていきたい!!前向きな方 

クリスタルハーモニーで行う前世(過去世)療法は、前世誰であったのか?ということよりも、
*今生何の為に生まれてきたのか?
*この今生で何をしなければならないのか? 
*今の人間関係が前世どう繋がっていたのか?
*今生の悩みの原因(不必要な影響)はどの過去世の影響を受けているのか!


前世を思い出すことによって、その意味を確認して今に必要な気づきに変えて、マイナスの影響を手放しクリアーにしていくヒーリングです。

クリスタルハーモニーで行っているセラピーは、ヒプノセラピーとは異なります。
クリスタルハーモニーで行う前世療法は、ヒーリングの途中で目を開けてしまっても大丈夫ですし、お話をしたくなったら話したり、お水を飲んだりできます。


過去世&インナーチャイルドヒーリング講座のご感想


福岡県在住 F・A様のご感想 ひとみ先生こんにちは。
昨日もパワフルな講座をありがとうございました^^
 結婚し、子供が欲しいと思い始めたころから、隣人の赤ちゃんや子供のやけどしたかのように酷く泣き叫ぶ声や、
ママ、ママ、ママと連呼する声に気がおかしくなりそうになったり。

それで引っ越しを2回したのですが、昨日の過去世の記憶の蘇りに、すべて納得できました。

身体の不調、なぜか繰り返してしまう人間関係の不調を解消したく、今までお金と時間もかなり費やしてきましたが、
どこに行っても何をしても、本当の意味で解消することができませんでした。

ひとみ先生の講座とご縁を頂き、自分で解消できるということ、しかも、実感体感をもって納得しながら解消できることに毎回感動しながら、受講させていただきました。

講座を受ける前までは、「早く解消したい!早くどうにかしたい!」という気持ちでいっぱいだったんですが、ひとつひとつ丁寧にみていく過程で、深く自分を知っていくことができ、自分を大切にできるきっかけにもなっていることが、本当に嬉しいです。

本当の意味で問題を解消するということはどういうことかを、講座で身をもって体験させて頂きました。
  あんなに嫌で悩んでいたのに、最後にはあたたかな気持ちになれたり、感謝の気持ちが湧いてくるのを自分の中で感じられることも歓びです。

悩みや問題の解消はもちろんですが、深い気付きやこれからの自分の生き方にも光を当ててくださったひとみ先生の伴走に、心から感謝の気持ちでいっぱいです。

ひとみ先生のサポートに、本当に感謝いたしております。ありがとうございます。


先生、こんばんは。Mです。

インナーチャイルド・過去世ヒーリング講座を受講した感想をお送りします。

私は離婚して8年になりますが、離婚しても元夫と関わる事が多くその度にビクビクする事も多くありました。

元夫は気が付いてませんがとてもスピリチャルでかなりの憑依体質な人で、特に講座(ヒーリング)に参加すると知ってるかの様に何十回も電話やメールがあり、憤りでいっぱいでした。

その度に感情を出していって出てきたエネルギーに対して丁寧にヒーリングして頂き、最後には感謝の気持ちで彼に返しました。

講座の度に毎回元夫への感情を出して丁寧にヒーリングして頂いて、ひとつひとつカルマを解消していってるかの様で気がつけばいつからか、元夫は急に人が変わったかの様に優しくなりました。

今年の春からまとまって子供達の学費にお金がかかったり、引越したりとかなりの負担がかかってきた時、その費用をまとめて出してくれたり、
少し前だったら”子供達に何かあるとお前のせいだ!”と悪魔の様な言葉でズタズタに傷つけられ、
その度に落ち込んで大泣きする事もしばしばでしたが声のトーンも高くなってとても穏やかになってきました。

子供達も驚くほどの変わり様です。
離婚の時はとても憎みましたが、彼に対しても今は感謝の気持ちが出てきました。

この前の講座では、過去世で元夫と友人が三角関係だった事を知りました。

その影響が今世でも関係性として、出てきていたのでとても驚きました。

これからはいい関係性で、お互い子供達の親としてお互いの人生を楽しんで生きていこうと思い、”今まで本当に有難うとメールをしました”。

元夫は急にどうした?気持ち悪いと返ってきましたがお互い本当の意味で卒業出来たと思います。

そしてスピリチャルな事から逃げて逃げて、最後には子供達にまで大きな影響がきてしまった事で、週末ヒーラーも卒業して逃げずにスピリチャルなお仕事をしようと決心して動き出す事が出来ました。

ひとみ先生と出逢えてなかったら、元夫との事も解消出来ませんでしたしスピリチャルな世界からも逃げ続けてたと思います。

感謝でいっぱいです。有難う御座いました。


福岡県在住 J・M様

先生、こんにちは。先日の2日間の感想をお送りします。

今回は先生を含めてのクライアントさんに対して3人体制のセッションとなり、どんな セッションに成るのだろうと思いましたが、納得の内容でした。


1日目は、私がメインのヒーラーに成ってのMさんのセッション。
今回は気に成る事よりも、体の違和感が気に成ると言う事で、そこからのアンカー取りです。

家族からの・・家族に対しての罪悪感であったり、疎外感など・・・自分の中にもあるな~っと思いながら、 中々アンカーが取れずに苦戦です。

毎回、アンカー取りに時間がかかり、カウンセルングの段階ですでに助けを多数頂きました。

セッションが開始すると今度は、エネルギーを見つけても次の瞬間にはエネルギーは無く、他の場所へ…。捉え所も中々分からずかなりの苦戦です。

感情を殺してしまった30代の男性・・・。 
何度も行ったり来たりと繰り返してのやっと分離した存在。

別魂の存在が確定しての新たに誘導開始です。ですが、ここでもエネルギーがうろうろと移動。 
中々、思うように進まず、最後は別魂ちゃんをHさんへ移動!?

Hさん自身も、了承してのエネルギーの移動。そしての1日目終了です。

あの別魂の移動する時の気持ち悪さは・・・本当に、凄かったです(@_@;)

2日目は私がクライアント、 Hさんがメインヒーラーです。
今回は、体にあったモアモアとした違和感からのセッションをして頂きました。
相変わらずHさんは的確に、逃がさずに捉えて来ます。いつも感動です。

カウンセリングの段階からインナーチャイルドがチラチラと出て来て、かなりカウンセリングが苦しかったです。

「伝わった事が違う」での中学生時代からの「ダレを信用していいか分からない」のアンカーです。

誘導に成ってからの過去世移動・・・相変わらず門が見えないです。
何度か誘導して頂いている内に、門にたどり着くまでの周りの空間が光の様に一気に流れて行き、 かなりの気持ち悪さを体感しつつの過去世の記憶へと入りました。

男性で、真っ暗な空間です。四方に何が有るのか何も分かりません。
その空間からの時間を進めてもらい、でも暗い?「目隠ししてない?」と言われ、取ってみると・・・やっと明るい所です。   

ロシア・・実験・・・、でも喉がタダレた感じで熱くて息が苦しいです。
最後には、硫酸を飲んでの自殺して亡くなったようでした・・・。

その後も誘導されながら進むと2匹のヘビちゃんの存在を感じました。
かなりの大きさの足にまとわりつくモノと、小さい頭に在るモノ。

まずは小さいヘビちゃんから話を聞く事に。ですがそれは、15代前からの先祖の怨みに関係した霊体さんでした。

さっそく、別魂ワークです。 その霊体さんがついたのは私が3歳の頃から。
どうやら家系を呪ってはいましたが、光が強く3歳までは近くには居るものの、憑く事は出来なかったそうです。

戦国時代の10代の女性で、家がお家潰しにあっての怨みでした。 
他に思い合っている恋人が居ましたが、領土の為の政略結婚を両親に告げられた女性。

相手は40代のゴツイ髭モジャの方です。
女性は両親から自分で判断して良いと言われた事もあり、相手の男性に直に!素直な手紙を書いてのお断り。

さらに、男性自慢の「髭がキライ」と…。 手順を踏まず、いきなりのお断り…。さらには「約束が違う」…?
どうやら、父が先にお金を受け取っていた様です。それは…怒るのも無理ない…。

約束を破っての破断…。メンツを潰された男性のお怒りも凄く…。
女性は自らの命を絶ちましたが、家族を皆殺しにされての怨み…。
怨みが長かった事もあり「誰を信用して信頼して相談をしたら良かったか?」等を、
じっくりと話をして行きました。

そして、「母親に話してたら良かった…、自分が軽率だった事」が分かり、私の体にあった関連する陰陽師からのお札を取って頂いて
男性にも謝ってからの、光の世界へと行く事が出来ました。

最後は両親、家族のお迎えの中、光の世界に行く事が出来て本当に良かったです。
行動は軽率だったけれど、素直で正直な可愛らしい女性でした。

今回は、何故か自分の過去からの家系の因縁浄化となりました。
これもタイミングなのでしょうが・・・。

父方の女性は皆、出会いが無かったり、結婚直前の破断や結婚後空港で離婚、女性の病気等が色々と有り
何か因縁が有るのかな~と思ってみた事もありましたがこの結果。

全てが因縁だけではない事もあると思いますが、思いの一つが、クリアーに成って良かったです。

先生、Hさん、Mさん長時間ありがとうございました。


インナーチャイルドヒーリング講座内容

*年齢退行療法・インナーチャイルドヒーリングとは?
*何がインナーチャイルドを作るのか。
*トラウマと心的外傷と脳の仕組み。
*インナーチャイルド・プロセスについて。
*インナーチャイルドの不適合について。
*虐待やフラッシュバックについて。
*問題の原因を見つけ出す手法。
*過去へと退行させる誘導法。
*トラウマを改善させる。
*インナーチャイルド療法で注意すべきこと。
*実技演習、未来世療法。
*アタッチメント(憑依)の解放。
*サイキックコードを引き寄せる原因となった部分を癒す。
*トラウマ的な障害の影響を解放する。
*インナーチャイルドヒーリング中にみられる特異現象。
*クライアントのセッションにおける抵抗についての解決方法。

インナーチャイルドについて

具体的には母親の胎内にいた時の胎児の時から、子供時代の頃の傷ついた体験による記憶や心情、感傷のトラウマを言います。 子供時代の傷ついた経験が、大人になった自分に多くの影響を与えていることはご存知でしょうか。

私達の心の中には、いくつになっても傷ついたまま癒されてない自分が居ます。それが「インナーチャイルド」です。
私たちは大人になってからもほとんどの人が傷ついた子供の頃の自分と同居したまま日常生活を送っています。
子供時代の記憶というのは、はっきりと思い出せなくても、自分の心の奥底にずっと残っているものです。

多くの場合、子供の頃の出来事によって傷ついた、怖い思いをした、孤独感を感じたなどのマイナスな感情を抑圧していることが多いと言われています。
このインナーチャイルドの存在に気付き、その心の傷を癒すことは決して容易なことではなく、癒すのには、十分な時間を必要とします。

しかし、少しずつ自分の中の傷ついた部分を認め受け入れることが出来るようになると、今現在の自分を癒すことに繋がっていきます。
少しずつ今の自分自身が変化していくのを感じることができます。

親や周りの環境から刷り込まれたマイナスのエネルギーの影響も、クリアーにしてリセットすることにより、人生にマイナスの影響をもたらしているエネルギーから解放されます。

傷ついた自分を癒し受け入れ、まずは自分を愛して認めることからはじめてみませんか?

そうすることで、あなたの人生はもっと自由に豊かに、あなたが思い描くような、人生を自分自身に引き寄せることが出来るようになるでしょう。


インナーチャイルドヒーリング講座のご感想


M・Y様のご感想

インナーチャイルドは10年以上前に何度が受けたことがあり、インナーはもういいだろうと正直思っていました(;・∀・)

子供時代の傷ついた自分を思い出したり、 両親に言ってほしかった言葉を口に出すのが苦しくて、 もう私は十分だと言い聞かせ避けてきました(;^ω^)

だけど今回受けてみて、 もちろん「これ私?!」と思う自分は多々ありましたが(笑) 10年前に受けた時よりすんなり受け入れられる事に、
両親に対しても素直に言って欲しかった言葉を言えてる事に、とても驚いています。

私の中で”気持ちを表現する事”に対してのブロックが薄れていってるのを感じました(*´ω`*)

それと子供時代の母親の厳しいしつけのせいにしたり、兄弟が○○だったから..と言い訳している自分もいて、まだ誰かのせいにしていた自分がいて反省しました。

「出来ない、やらない自分」は誰のせいでもなく自分でしたね。。( ;∀;)

講座ではヒーラー役となってカウンセリングをしていきますが、最初はクライアントさんの本当に求めているものが全然わからなくて、私にはヒーラーは無理だ~と落ち込みました。

でも2、3回とやっていく中で、少しずつ慣れてきて「これかな~」と思えるとこにたどり着けて嬉しかったです。

自分がプラスを見るか、マイナスを見るか。。。

先生に繰り返し言われ続け、ようやく...ようやく… マイナスを見がちな私が”プラスも見れるんじゃない?”と自分に 言えるようになってきました(*^^*)♪

これから過去世ですが、これまで..ヘビに藁人形、水子ちゃんと盛りだくさんと出てきましたが、受け入れがたいのもあるのですが..(;・∀・)

不安を期待に変えて楽しみたいと思っています(汗)
明日からもよろしくお願いします☆彡


M・Y様のご感想

ひとみ先生、連休中連続4日間ありがとうございました(^_^;)
インナーチャイルドのレポートです。

過去に経験したショックな出来事がきっかけで、出してしまった自分自身が癒されず、気づいて欲しくて悪さをするのがインナーチャイルド。

私はせっかく習ったレイキやミディアムを最大限に活用したくて、邪魔になる自分のブロックがあるなら、それを外したいと思い、このワークを受けることにしました。

まずは、テキストを読みながらセッションの流れを習います。
改善したい事を一つ決めて、それから連想する感情、体の感覚、精神を書き出して行きます。

トラウマが発生した自分(インナーチャイルド)を時間をさかのぼって見つけます。
ヒーラーとクライアントとクライアントのインナーチャイルドの三者面談。
クライアント自身がインナーチャイルドと向き合って癒す事でセッションは成功する事になります。

改善したい「健在意識」と、現実から逃げたい「潜在意識」があり、ブロックが強すぎると脱線したり堂々巡りになったり。
根源を無意識に隠してしまいます。

実際に、セッションを受ける立場と、やる立場で経験させて頂きました。

先生からセッションを受けます。
「必要ないと言われると息が止まって消える」このキーワードから私のインナーチャイルドを探す事に。
連想する場面がチラチラ出ます。

大元のインナーチャイルドを癒す事で、それに関連するチャイルド達も癒されて行きます。

その大元のチャイルドを探していくと、過去世に飛んでしまいました。
そこでも潜在意識が別の過去世に逃げたりします。よっぽど私はブロックが強いんだなと思いました。

インナーチャイルドをしてて、前世に飛ぶ事もあるし、前世ヒーリング中に、今世のインナーチャイルドに行く事もあるとの事でした。

一日では真相まで行かず、その日は終了。

実際に自分がセッションをする練習をさせて頂きました。
Hさんに協力頂き、とにかくやって見る事に。キーワードを見つけるためにHさんに質問します。

先生から駄目出しの連続。
デリケートな部分にさわるセッションなので、無意識でも勝手な判断やコメントはタブーだし、言葉使いも注意を受けました。

ちょっとした事がクライアントさんの拒否を引き起こすし、癒すどころかトラウマを更に肥大させる事になりかねないことを教わりました。

後日、もう一回私のインナーチャイルドと向き合うことに。
行ったり戻ったりして逃げていましたが、ギリギリになって、ようやく分かりました。

前世の私、しかも結構前。
村は日照りで、食べ物が無く、家族は暗い表情。4才の私の下には弟がいて、栄養失調で今にも死にそう。

山には神様がいて、お供えには貴重な食料が使われていました。

私は入ってはいけない神聖な場所に忍び込んで、弟のためにお供え物を盗みました。勇気がある子だと褒めてくれると思って。
でもその逆で親の顔は凍りついて私を睨む様な顔。

私は生贄に差し出され、弟は死にました。もう一度、楽しく笑顔で家族とご飯が食べたくて、やったことが、全てをどん底にしてしまったんです。
凍りついた親の顔が最大のトラウマです。

だけど、今なら親の気持ちが分かるので、なぜそんな顔で4才の私を見たのか、説明してあげることが出来ました。

「神様には逆らえない。この子を守れない。」あなたを失うのが怖くてそんな顔をしたんだよ。

本当はあなたを助けたかった。
4才の私は少しホッとした様子。

して欲しい事はある?と聞くと、「もう一度家族と楽しいご飯を食べたい。」簡単、何度だって楽しい食事ができるよ。

他にして欲しい事は?「体を縛ってる縄を解いて。苦しいから」

全てイメージでの作業です。首と手は解けましたが、足が不思議と固くて解けない。先生に手伝ってもらってやっとで解けました。

満足してくれた4才の私を胸に戻します。
以前別のチャイルドを見つけて戻した時、抵抗を感じたり、胸が痛む事がありました。
今回は痛みも抵抗も無く、胸に入れて少したってから、ふわっと暖かくなりました。これが癒されて戻った証拠との事です。

自分自身の何かを改善したい時、どれだけ自分と向き合うことができるか。意思の強さが必要なんだなと思いました。

手助けがないと、一人では乗り越えるには困難なことはたくさんある。
だけど、本人の向き合って前進する意思が有る無しで、結果が大きく左右するなと思いました。
セッションをするのも受けるのも、根気がいる作業です。

でも、今回のワークは今後の自分のあり方に大きなヒントをもらった気がします。
自分でインナーチャイルドのセッションを練習して。と言われてますが、まだ一度もしてませんけどね(^_^;)

いろいろあって、ちょっとした事ですぐフラつく私ですが、前よりか冷静に自分を見ることが出来てます。

脱線の度に修正。なかなかワークが進まない中、粘り強くおつきあい頂きました。
ひとみ先生、ありがとうございます。
そして、私の練習にお付き合い頂いたHさん、ありがとうございます。


T・Y様のご感想
「インナーチャイルドワークの感想」

ひとみ先生いつもお世話になっているYです。
かなり時間がたってしまいましたがインナーチャイルド講座の感想です。
何かしら変化を感じたら書こうと思っていました。(遅くなりすみません)

今回はMさんとインナーワークを受け、前半は講座中心で進みました。
後半はお互いにセッション体験となり…。
昔から心にひっかかっていた問題を解決したい!と思って挑みました。でも、前世の影響力が強いとの事で前世ワークを行う事に。

途中ブロックが働きインナーへと行ったり…。
テーマのもと進めていきましたが、出てくる場面は正直何故自分に問題が、あるのか理解出来ないまま進んでいました。

最後まで「私は悪くない…」と。一通りの流れを経験し、ひとみ先生から「何か違和感や残っている事はありませんか」と聞かれ 。
「何となくここ(胸)がつかえています」と答えました。

するとひとみ先生から「まさにそれ、何となく王さまに仕えていたんだよね」
まるで謎解きのような答えに唖然とするばかりで驚きの一言でした。

理解した私と出来ない私がいて翌日にセッションの受け止め方が間違ってないか確認をしてしまいましたf^_^; あの時は本当にすみません。

翌日は、Mさんのインナー体験でしたがカウンセリング段階からテーマが絞り込めず時間をようしました。
セッションを始めるとインナーではなく前世へと移行してしまいなかなか上手く進める事が出来ませんでした。

途中インナーチャイルドに関するキーワードが出たようで、ひとみ先生の誘導に変わりました。
Mさんのインナーの開放が上手く進み始めた所で再び私へとヒーラー役に変わりました。
インナーの誘導は始めてのことで緊張しっぱなしでしたが、何とか修了することが
出来ました。
Mさんが開放出来ているのか本当に不安で仕方なかったです(>_<)

Mさんとひとみ先生に長時間セッションにお付き合い頂きすみませんでした。
有難うございました。

ワークより数ヵ月たって気付けばテーマにしていた問題(人間関係)が、全てまではいきませんが変わっている事に気付きました。

びっくりです!!

ワーク中インナーチャイルドについて解決が出来ませんでしたが、後日のセッションで開放も出来たので良かったです。
本当に有難うございました。また、お世話になると思いますのでその時は宜しくお願い致します!


M・T様のご感想
1週間という長い期間、どうもありがとうございました。

私自身、インナーチャイルドを癒す必要性を感じながらも実際はなかなか癒しが進まないところでしたので
今回、こちらを受講できたのは、とてもラッキーで必然だったように思います。

今まで簡単なセッション、交換セッションでインナーチャイルドのワークはした事がありますがどれもしっくりこず、
特に未熟で安易なワーク、単に光をあてるだとか、セラピスト側が勝手に話をすすめていくと、私の意識がそれに疑問を感じ、セラピストの言葉を無視して自分の見えたもの感じたことを、勝手に自分で進めていく、という疲れるワークになったりしていました。(交換セッションって、ほんと勉強になりますね)

繰り返される傷に、ほとほと疲れたりしましたがこちらの講座で学んだテクニックは、とても明確でパワフルで、私自身が納得できたのが、1番の収穫です。

何事においても、きちんと自分が腑に落ちて理解しない事には、真の解放や許しにつながらないと思うんですね。

エネルギーから真逆の出来事を読み解いていく、見せられていく、というのは、説得性もあり、なにしろ自分が1番納得できるので、
認めざるをえない本当に、このやり方だと、たくさんのクライアントさんが自分で体感、納得され、救われるだろうな~と思います♪

今までのセラピーでは得られなかったスッキリ感が体感できました。

最初は言葉いじりがこじつけに思えたのですがw。

小学生の頃、礼子が「不ってどういう字だっけ?」と聞いてきたときに
私「不良の不だよ」
ゆき「不幸の不だよ」
礼子「そっか!不二家の不だ!」という会話を交わした時

それぞれの世界観が出ていて面白いな、って思ったのを思い出しました。

「衛ってどういう字だっけ?」って聞かれた時にも
私「衛兵の衛だよ」と答えたら、
「ふつうは、衛兵なんて言葉は使わない」って言われた事もありました。
(←兵士の過去生がでてきたのだと思いますw)

そんなことから言葉には、その人独自の世界観が現れるんだな、と知ったのでした。

講座を受けた最後の夜に、寝る間際に喉にズコッと何かエネルギーが当たって入ってくるのが感じられました。
(寝る前にこういう体験は多いのですが、意識がゆるんでくるからでしょうか)

眠かったのでそのまま寝てしまい、放置したままですがw。

最後に封印した過去生(インナー)と関連があるのでしょうか、とても有意義な講座でした。(消化できるか心配ですが)

前世ヒーリングも楽しみにしています。


R・I様のご感想
ひとみ先生 土曜日・日曜日とお世話になりました。
ありがとうございました。

足を怪我したのは結局自分が引き寄せたので、やっぱり自分の内面を相当見せたくないんだなと思いました。

顕在意識では自分で“こんな怪我したい”と思うわけないんですけど、潜在意識ではこっちの方が都合がいいんですね。(とほほな感じです)

自分の弱いとこを見せたくないというプライドの高さには実は顕在意識でも気づいていて、これ、じゃまだなぁと思ってます。

で、結局顕在意識で受講することに決めてるので痛くて不便なまま行くことになるんですけど。

まだ潜在意識は相当抵抗してると思いますが、顕在意識ではちゃんと口座に申し込んで受講料もお支払してるので覚悟を決めてます。

次回の講座まで4日ですが潜在意識に納得(覚悟)してもらって参加します♪

あと“思考が伝わる(伝染する)”ことを体感してびっくりしました。
こんなに簡単に伝わって物のエネルギーを変化させてしまうとは・・・

この状況を目の当りにしたら常にポジティブな思考と言葉を使わなくっちゃと思いました。

お掃除するのもお料理作るのもすべてポジティブで素敵なものであるように意識して生活します☆彡

カウンセリングの誘導は私はまだ慣れていなくて、しどろもどろしかできていませんが参加者の皆さんは私より上手にされていて凄い!!
と尊敬しました。

私も次回の講座までにもう少し形になるようにしたいと思っています。

今週末はなんかいろいろとわかってきそうな予感。
(いろいろと自分の潜在意識がわかってきて、それを見るたびにあ~、と落ち込みそうです。)

先生の講座にかける思いなどいろいろ聞かせて頂いて、こちらもそれにこたえられるようにレベルアップ↑↑していきます☆彡

あと先生のように素敵な引き寄せをこれからどんどんしていきたいです♪

ではまた今週末よろしくお願い致します


R・I様のご感想
ひとみ先生、講義ありがとうございました。

ヒーラー役では、全く頭が真っ白になってしまいすみませんでした。
皆さんはちゃんと上手にできていて、また今回も尊敬です!!

クライアント役ではいっぱいダミーを出してしまい、まだ“見たくない”という意識が強いんだ・・・と自覚しました。

結局自分の嫌なところを見たくないという意識から、体の沢山の部分にいろいろなものを隠している気がします。

足のケガのところをヒーリングしていたらいろんなものが出てきました。
(やっぱり見たくないからはじまってますね)

足をヒーリングして胃のところから色々出てきてたんで不思議でした。

時間が無くなったので出てきたものを封印しましたが、最初は黄色いドラム缶に入れたはずなのに最終的には大きな黄色い毒ヘビになりました。

これは私の見たくない、見られたくない感情を威嚇しながら守ってるのかなぁと思いました。

家に帰ってからも胃のところから相当出てきたのでヘビちゃんのドラム缶に追加でしまいました。

でも今出てきた部分に関しては覚悟していた範囲の“嫌さ”だったので“まぁこれぐらいならちゃんと見られるかな”というところまで来ました。

ヘビちゃんはもとはドラム缶で変化してヘビになったのでこれからワークを進めていったら別の何かに化けるかもしれません。

封印したものはイメージで家の庭に置いているのですが、3つに増えてしまいました。
そろそろ手放したいです。
ネガティブ思考も手放します!!
また今週末もよろしくお願い致します。


リセット・クリアー過去世講座内容

*ヒーリングの流れについて。
*なぜヒーリングで改善するのか?。
*前世の記憶にフォーカスして引き出す方法。
*前世の記憶を再体験して深める方法。
*退行する為の橋渡しとなる4種類のブリッジの方法。
*過去世へと退行させる誘導方法。
*退行のための重要なポイント。
*肉体や精神レベルに影響を与えている過去世や憑依のエネルギーチェック。
*アクシデント・トラウマの解放。
*オーラリーディング・過去世リーディングについて。
*エネルギーで過去世を癒す。
*誕生時・出生前のトラウマを癒す。
*主な障害と才能について。
*前世とサトルボディの癒しの瞑想。
*人生の目的・人生の選択。
*プロテクション技法。
*過去世から持ち越している契約の解除。
*前世のアタッチメント(憑依)の解放。
*サイキックコードを引き寄せる原因となった部分を癒す。
*トラウマ的な障害の影響を解放する。
*前世ヒーリング中にみられる特異現象。
*クライアントのセッションにおける抵抗についての解決方法。

過去世ヒーリングについて

魂の扉を開き前世を思いだすと、人生に深い癒しと奇跡が訪れます。
前世のマイナスの影響を受けている過去生をリセットしクリアーにすることで人生に奇跡をもたらす前世ヒーリングを学んでみませんか?

輪廻転生を思いだすと、人生に深い癒しと奇跡が訪れます!
すべては魂、自分自身が決めてきたこと起こることにはすべて、意味があります。
人生に偶然はありません。すべては必然で起こることです。

人生の中で何度も繰り返されるトラウマや生まれながらの病気や体の障害、人間関係・恋愛・仕事などどうしても上手くいかないパターンや会っただけで
苦手だと思うような相手や、どうしても気になる人や場所、行動などがあるかと思います。

それは、前世の不必要(マイナス)な影響を受けている場合があります。
今、現在起きている心の悩みや身体的な問題を前世から影響を受けている記憶に遡り、その原因を突き止めその過去世から受けている不必要(マイナス)な影響をリセットしてクリアーにして、問題の軽減、解消に繋げていくヒーリングです。

魂は、輪廻転生を繰り返しながら「体験」をして生きています。
生まれ変わりは平均70回とも言われ、多い人では2000回もある人もいると!
私たちは何度も生まれ変わりながら、同じようなパターンを繰り返しているようです。
私たちは、この人生でどうやって生きるかは、生まれる前に自分で計画して来ると言われています。(両親や育つ環境、能力、仕事、恋人、パートナーなど)

しかし、自分の自由意思で運命を変えることも出来ます。前世の情報は、知るだけや思い出すだけでは意味がありません。

前世がなんであったかをヒーラーや誰かに教えてもらうよりも、自分自身で実体験できたほうが確かなもので真実ではないでしょうか?
知るだけで終わってしまうような情報だったら、私は前世を知らないほうが良い。むしろ知る必要がないと思います!

中途半端に知ってしまった結果・その情報に振り回されて、かえって状況が悪くなる場合もあるからです。

今に影響を与えている前世の情報を知って、その不必要な影響を手放し繰り返し起こっているパターンをリセットして、クリアーにして運命を変えたいと思いませんか!


過去世ヒーリング講座のご感想


T・Y様のご感想
ひとみ先生に無理を言って、 急遽前世ワークに参加させてもらいました。

1~3日目は講座を中心に受けさせてもらいました。
4日目はクライアントとして。宿題としてスリーアンカーを出されましたが、課題を絞り込みスリーアンカーにもっていくという作業に時間を要しました。

どれもこれも解決したいと思っていて本当悩みました。
先生の指導のもと「やってもやっても報われない、どうしようもない怒りに満ちた感情」をテーマにお願いしました。

Kさんが誘導してくれましたが、初対面だと言うことクライアントが初めてだったので本当に緊張しました。

誘導が始まり誘導文章を解釈しようとすればするほど頭が混乱し、なかなか門の入口まで進めませんでした。
門に入ったと感じても目の前は暗闇で…気付けば最初の誘導に戻り。

前に行かないと終らないと思い、門まで何とか来ましたが暗闇で道はなく進めませんでした。
(石の回廊がなんとなく瞬間的に見えましたが、自分の創造する道じゃないと思い暗闇と答えました)

「誰かいれば前に進めますか」と聞かれたので、瞬間的に「クリーム色のウサギ」と答えました。
でもウサギは門に留まり一人進むことに。
途中隣のセッションのやりとりや車の音が気になり投げ出しそうになりましたが、止めますか?と聞かれると反発し前に行くと答える自分がいました。

最初の過去世に着きました。
暗闇に一人、手足が痺れ縛りつけられた自分がいました。
(今思うと、クリスタルヒーリングで出てきた王さまと同じ感覚でした)

でも、その先に進めず再び誘導へ戻り違う過去世へ…。
また暗闇でしたが、その前とは違い、縛られた感覚はなく痛みもなく動けなくなった王さまでした…ヨーロッパの60歳前の白髪の王様。

フラッシュバックのように場面が写真のように見えました。
争っている人たちを高台(石で出来た城の中)からじっと見ていました。

「最も原因」の過去世へむかいました。城から見た緑豊かな(葡萄畑?)景色が現れました。眺めもよくいい所だなと感じました。

気付けば、誘導もひとみ先生へと変わり(Kさんの帰宅時間を聞いていたので)時間がかなり過ぎてるんだと思いました。

さらに原因の場面へ。私は何も見えないのに「水?水が…」と口から出てきました。

街が泥水まみれの場面が現れました。(その後、争いの場面が出てきて上から眺めている様子)€
水害で食べるものがなくなり市民が暴動を起こし手をつけられず、分け与える食べ物がなくどうしようも出来ない状況でした。

王様の私は ただ見る事しか出来ず、その後自分一人逃げだしたようでした。
逃げ出した後…結局食べるものがなく、動けなくなった最初の場面に出てきた王さまの自分の姿でした。
どうしようもなかったという感情と無力な自分、 卑怯な自分だと感じました…

学びは沢山ありましたが、ひとみ先生から「やってもやっても報われないことをやり続けますか?
それをやっているのは誰ですか?報われる為にはどうしたらいい?」と強い口調で言われ気づきました。

意味のない解決しない無駄な感情にいつまでもこだわり、握りしめていたのは私だと…
報われるには自分で自分の存在やする事を認めていく…
そうする事で自分が望む明るい未来に進んで行くことが出来るんだと思いました。

そして諦めてしまわない事…
先生が言ってるように、気づきだけでは駄目で行動を起こしてから…
少し時間はかかるかもしれませんが前に進める自分になれそうな気がしています。

沢山の時間をさいてくれたKさん先生、本当に有難うございました。


N・F様のご感想(体験談)です。
リセット・クリアー過去世ヒーリング講座 1日目・2日目の感想です。

ひとみ先生、いつもありがとうございます。N・Fです。
遅くなりましたが、リセット・クリアー過去世ヒーリング講座の感想です。

このワークショップを申し込んだのが去年の12月だったのですが、申し込みをしてから、本当にこれでいいのだろうか。
とかマインド的な葛藤が出てきたり、年末にかけ、急な出費が重なり用意できるはずの受講料が怪しくなってきたりと
本当に、このワークショップを受けれるのだろうかと、自分でも心配になるほどでした。

悶々とした年末を過ごして年が明けて、ふとした瞬間に
「あっ!もしかして、これって邪魔されてる?試されてる?」と思ってそこから、気持ちが吹っ切れて受講に向けてエンジンがかかった感じです。

「このワークショップを絶対受けたい!」そこから、おもしろいほどの目に見えない後押しがあった気がしてます。

そして、ワークショップの1日目の前日の事です。
ワクワクして興奮してたのか、あまり眠れずにいたのですが朝方ウトウトしていると夢を見ました。

その夢には、今よりありえないくらい老けた両親が出て来ました。
わっ、なんかすごい老けてる!と思ってると、母が腰が痛いので、さすって欲しいと言い出しました。

あっ、そういえば私、レイキができるんだったと思ってレイキのエネルギーを受け取ろうと両手を挙げた瞬間に
手を引っ張られ、空高くものすごい速さで引っ張られていきました。

その速さと、空を超えて宇宙に届いた感覚が本当にリアルで今でも鮮明に覚えています。

わー!宇宙だ~と思った瞬間に早回しの映画のように目の前にいろんな場面や映像が
それはもうものすごい速さで見えて、
何が何だかちっともわからなかったのですが、本当に映画のスクリーンの真ん前でみているようなカラフルなカラーと迫力で、
夢を見ながら今、何が起こっているのかと興奮してしまうほどでした。

なんとなく、応援されているような気持ちになってこれから自分のいろんな事が解明されていくのかなぁと本当にワクワクしました。

基礎編1日目は、前世療法とはなにか、どういう目的があるのかを中心に教えて頂きました。

まず、自分の今までのケガや病歴などを書き出すようにとの事でした。
大きなケガや病気などは、前世に関係する事があるそうです。
私は、丈夫なのが取り柄なので、特にはありませんでした。

次に、自分自身が常に思っている事や好きな物や事、またキライな物や事、そして今気になっている事をなんでもいいので書き出してとの事で思いつくままに書いていきました。

その中のひとつに、「サウナが嫌い」と書いたのですが、
ひとみ先生に、なぜサウナが嫌いなの?」と聞かれました。

私「なんか、息が詰まって息が出来ない感じがするからです。」
先生「なんで息が出来ない感じがするの?」
私「なんか、嫌な感じがして熱帯雨林とか命乞いを思い出すからです。」と、いいながら、心の中で、
えっ、熱帯雨林なんか行った事ないのになんで??命乞いってなんの事??と思っていました。

ひとみ先生に質問をされていくうちに
まさしくムンムンとした熱帯雨林で、両手を後ろに縛られて囚われている自分(白人の男性)と
裸に槍をもった、今でいうボディーペイントをしたような民族がいるビジョンがでてきました。
そして、その男性(私)は、「命乞い」をしています。

殺されると思い一生懸命に命乞いをしているのですがまったく言語が違うのでその民族が話す言葉がわからずにいます。

お互い、意志の疎通ができなくて怒鳴り合っているという感じでした。

結果的には、その民族の男性を私が殺めてしまいました。
そして、その後、その男性は、私を決して殺すつもりなどなく許可なく民族の陣地に入ってきた私に対して
注意をしていたかもしくは、なにか他の事を一所懸命伝えていたのだという事がわかりました。

その後もまだ続くのですが、
その、私が殺してしまった民族の男性が、今の私の息子だという事もわかりました。

今回の前世ヒーリングワークショップでは、息子との関係性を知りたいというのも動機でしたので、私と息子が一番最初に出会った過去世が見えたようです。


基礎編2日目は、前世ヒーリングのやり方、カウンセリングの方法などを順を追って教えて頂きました。

その2日目のランチの時、普通に雑談をしていて、
ひとみ先生に「Fさんの得意料理って何?」って聞かれたのに、
私は、「息子が私の味噌汁を飲んでくれないんです。」と、答えていました。

外食の時などは普通に味噌汁を飲んでいるので味噌汁が嫌いなわけではないみたいですが私が作る味噌汁は、
おいしくないといって嫌がるのでずっと気にはなっていました。

スープ類などは、飲んでくれるのですが味噌汁だけが、嫌々飲んでいる感じなのです。

「なんで、Fさんのつくる味噌汁は嫌いなんだろうね・・?」と、話していると、
ランチ中にも関わらず、大奥らしき物があった時代のまさしく大奥に反応していきお殿様の正室と側室、側室の子供など出てきました。

お殿様にあまり相手にもされずに子もできずにいた正室が、お殿様に愛されて、お殿様の子を生んだ側室に対しての激しい怒りと妬みからその側室を毒殺してしまうという内容でした。

まるで、映画のような内容ですがいろいろとカウンセリングして頂くにつれ自分の体が反応してしまいます。

正室であろう、怒りと妬みの宝庫で孤独な寂しい女性が私で側室であろう、幸せ絶頂期に毒殺された女性が息子という事がわかりました。

味噌汁に毒を入れて殺めてしまっていたのです。

そして、側室を殺めてしまったのちにその側室の子供まで手にかけようとするも、至らずにいた事など。

あ~、だから味噌汁を嫌がるのか。。と腑に落ちました。

ひとみ先生の過去世も関わりがあったようでした。
共通性のある過去世なので比較的スムーズにわかったような気がします。

その後、その人生の終焉も見えました。

人生後期は、自分のしたことに対して懺悔の気持ちをもちながらも自分に子供がいたら、男の子が産めたらこんな思いはしなかったのに。

と、かなり執着気味に思っていました。少し、精神の安定を欠いてるような感じでした。

そして、せまい部屋でひとりぼっちで誰にも看取られる事なく寂しくひとりで逝ってしまいました。

次に産まれる時は、絶対男の子を産んでやる!と思っていました。

一連の大奥には、現生でも関わりのある方が数人でてきてその関係性などで、あ~なるほど~と思う事も多かったです。

そして、ひとみ先生に

息子さんが味噌汁を嫌がる理由はわかったけど、もう昔の話なので、そのトラウマはいらないよね。
なので、一度息子さんと一緒に味噌汁を作ってみたらいいよ。安心すると思うから。

と言われて、ワークショップ2日目終了後に息子と一緒に味噌汁をつくりました。

お水に出汁を入れて、具は何を入れようかと息子に尋ねました。
すると、息子が「何もいれないでね~」と言いました。

具なしの味噌汁がいいのかなぁと思って、「何も入ってなくていいの?」と再度聞くと、
私の目を見て「うん、何もいれないで。」と言いました。

そして、具なしの味噌汁を味見させたら、OKでした。
「うん、おいしい!」といってそれからは、私の作った味噌汁を飲んでくれてます。

それを、ワークショップ3日目にひとみ先生に伝えると、「なにもいれないでね」って言われたんでしょう。
と言われた瞬間に足元からジワーっとものすごい物が上がってました。
浄化された感じでした。

「なにもいれないでね。ってどういう事?」と聞かれ、

「毒を入れないでね。って事です。」と気付いた私がいました。

過去世からのひとつのトラウマが癒された瞬間でした。

その事と同時に、今世における、私のテーマというか克服すべき事があぶりだされてきました。

最初に出て来た、民族の男性。そして、大奥の側室。
どちらも息子の過去世です。

民族の男性に命乞いをするも言語の違いから早合点をしてしまい殺めてしまった男性。そして、大奥の正室。
どちらも、自分の過去世です。

数知れずのの過去世の中からふたつの過去世が同じ時期に浮上してきた事には意味があり偶然はないという事を説明して頂きました。

そこから、私の気付きは
・相手とコミュニケーションをとりもせず、勝手に自己完結してしまう。
・白/黒をつけたがり、すぐに結果を欲しがる。
・早合点をする。
・きっとそうに違いないと決めつけてしまう。でした。

なので今世では、
・自ら歩み寄り、コミュニケーションをとる。
・きちんと相手の気持ちを理解しようと努力する。というテーマが腑に落ちました。

自分の前世を知るのは、楽しい反面時には逃げたくなるような気持ちになります。

やみくもに好奇心から知った所で、今世で活かさなければ意味がないんだと思いました。

今後のワークショップも自分の前世と向き合いながら真摯に受講しようと思っています。
長くなりましたが、少しでもどなたかのお役に立てれば嬉しく思います。


N・F様のご感想です。
リセット・クリアー過去世ヒーリング講座 3日目・4日目の感想です。

ひとみ先生、いつもありがとうございます。N・Fです。
息子との関係性が自分自信で理解できた1日目・2日目でした。

3日目は、引き続き、前世ヒーリングのやり方、カウンセリングの方法などを順を追って教えて頂きました。

前世ヒーリングとはそれるのですが、年末年始あたりから、テレビをつけると脳腫瘍や脳血栓など、脳の病気に関するニュースや
脳外科医の番組などを見る機会が多くて、「頭、注意しなさい。って事なのかな。脳ドッグにでも行った方がいいかな。。」と、なんとなく思ってました。

今年に入ってから、弟が、立ちくらみに似た症状によくなるので気になると言っていました。
なんなんだろう・・・・・・と気になっていました。

3日目、ワークショップの途中で、頭の中でカランコロンと音がするような不思議な感覚になってひとみ先生にお伺いしてみました。

すると、25年ほど前に亡くなった祖父が来てくれてるみたいで、父の具合が悪い事を祖父がお知らせに来てくれてたみたいでした。

脳関係の病気で倒れているみたいでした。
父親も意識が朦朧としているようで、彷徨っているみたいでした。

亡くなったのかと、少しびっくりしましたが、ひとみ先生に霊視して頂いて、命は取り留めるようなので一安心しました。

訳があり、父親と連絡が取れないので病状を確認できないので、レイキの遠隔でエネルギーを送りました。

送り終えた後に、父親の元気な姿がパッとでてきたので自分自身も、「あっ、大丈夫だ。」と思えました。

私ひとりでは父親が倒れたというメッセージがわからなかったのでひとみ先生には感謝しています。

でも、こういう風に、ご先祖さまや守護霊さまが教えて下さるんだなぁと体感できました。

4日目は、引き続き、カウンセリングの方法や進め方などを、より細かく教えて頂きました。

ワークショップを受講しているとなんだか何かが燃えるような匂いがしててなんとなく気になりながらでした。

講座を進めながらも、だんだんとその燃えるような匂いが気になってきたのでひとみ先生に聞いてみました。

そこから、また私の違う過去世が出て来ました。
時代ははっきりとわかりませんでしたが、日本の町家が並ぶ風景です。

私の目の前が燃えてます。目の前で家が燃えています。
その前に立ち尽くしている私がいます。

手に何かを持っていて、地味な着物に赤い鼻緒の草履、赤い帯をしているのがわかりました。

ひとみ先生に「その燃えてる家に誰かいる?誰もいない?」と聞かれて、「旦那が寝ています」と答えてました。

【あ、私が火を付けたんだ。旦那を殺したんだ】と思ったあたりから、その出来事がすべて架空の物というか、さっきまでは、
燃えてる家に立ってる女の人が自分だと思っていたのに【これは私じゃないんだ】と、自分に起こった出来事ではないような気がしていました。

そこからランチへ行ったのですが、ランチ中にひとみ先生といろいろと話してると、結局、「これは私じゃないんだ」と思ったのがブロックと言われる物で、
あまりにショッキングな内容だったり、認めたくない事だったりすると潜在意識レベルで、ブロックがかかってしまうとの事でした。

4日目に出てきた、町家の燃える家の件の事は、自分自身もあまり気にならなくて、正直、それからどうなったのかとか、もうどうでもいいや。と思ってました。
それも、ブロックなのかもしれません。

5日目と、あと時間が足りなかったので補講をお願いする事になりましたのでなにか向き合うべき事があるのではないかなとは感じています。

前世ヒーリングのワークショップを受講するまでは、自分の前世を体感したりできるのがすごく楽しみだったのですが、
誰かを殺めてる自分を何度か見て来て少し嫌になってきているのかもしれません。

ただ、このタイミングで出てくる事は、すべて共通性があり必要な事だといつもひとみ先生におっしゃって頂いてるのでこれを乗り越えないと先に進めないんだなと思っています。

3日目・4日目を終えて、正直、自分の前世をいくつかみましたが、人を殺めたりばかりで、自分自身が嫌になってきていました。

ただ、なんとなくですが、これをちゃんと受け止めて、認めて癒すと先に進めそうな気がしてます。

もちろん、楽しい幸せな過去世もあったと思いますがそれを見た所であまり意味はなくて大事なのは、今世の今の自分なわけです。

なので、今世の自分に必要な前世を見せてもらっているんだと謙虚に受け止めていこうと思います。

あと、客観的に見ていて不思議なのが今回、教えて頂いてるワークショップの内容と自分の過去世を知っていく過程の自分のいろいろな感情がとても勉強になるという事です。

うまく言葉が見つからないので、伝わらないかもしれませんがたとえば、ヒーラーとしてクライアントさんの感情を理解するという事をまさしく実践させて頂いてるかのようです。

自分が体験して体感しないとクライアントさんのいろいろな感情や気持ちはわからないと思うので。

自分の過去世を通して、まさしく、前世ヒーリングのワークショップを受講しているという感じです。

あと少しですが、ちゃんと自分と向き合いながら真摯に受講しようと思っています。

ひとみ先生、補講になり申し訳ございませんが5日目と補講、最後までどうぞよろしくお願い致します。

N・Fより


N・F様のご感想です。
ひとみ先生、今回のワークショップ、ありがとうございました。
いろんな事を自分なりに整理しながらでしたので大変遅くなり申し訳ございません。

書きたい事がたくさんあるので、長くなってしまいましたがお時間あればお読み頂けると嬉しいです。

自分が人を殺めてしまうのを何度も体験して少し嫌になってきて悶々とした中盤でしたが5日目と補講を終了しての感想です。
殺してばっかりの前世の印象がありますが、他の前世も、少しづつですが体感させてもらえました。

私は、【計画なんて立てても無駄だ!】と思っている所があり、入念に計画を立ててる人なんかをみると
【そんな風に、きちんと立てても実行なんかできないのに。。】と思ったりして、自分の事も計画を立てて実行するというタイプではありません。

いわゆる、勘で行動するという、ちょっとやっかいなタイプです(笑)
ワークショップ中に、ひとみ先生の言葉をメモしている時に【字】の話になりました。
私は、人から見たらたぶん読めないような字で書くのですがそのことについてひとみ先生に聞かれました。
メモをとる時は、すごく汚い字なのですが、【自分だけがわかればいい。】と思ってました。
ドイツ語でカルテを書くお医者様がいるのを知った時になるほど!!とすごく納得したりしてましたし。(笑)

ひとみ先生に、「自分だけがわかればいいって事は、人が見てもわからなくてもいいのよね?」と聞かれ、「人に見られたら困ります。」と答えてました。
そこから、簡易的にですがまた違う前世を体感させてもらいました。

まさしくスパイ大作戦。(笑)それも、実行犯ではなく戦略を立てる立場です。
莫大な時間をかけて入念に計画を練って行きます。

その内容は、決して人に知られたり見られては困るために自分にしかわからない言葉で書いていました。
たぶん、その時の私は、すごく頭の良かったんでしょう。(笑)まさしく頭脳犯って感じです。

その前世では、人生のほとんどをそうやって過ごして何度も、私が立てた計画が成功しています。
計画を立ててそれを実直に実行してくれる実行犯のお蔭で私は、結構な地位を築き上げているみたいでした。

でも、最後の計画が大失敗してしまいそれによって、犠牲も出てしまったし何より、自分もその失敗によって命を落としてしまいました。

その前世の死に際に、思った事が、【計画なんて立てても無駄だった】でした。
私の、【計画なんて立てても無駄だ!】という感覚はこの前世の影響を受けているんだとわかりました。すごく腑に落ちました。

それから、私は、馬肉を絶対食べないんですが、食べないというか食べたらイケないと思っています。
また、違う前世で白馬と共に長い旅をした事がありその馬をすごく大事にしていました。
だから、お馬さんを食べないんだなぁとそれも腑に落ちました。

ワークショップのランチに、ひとみ先生に、何度かタイ料理に連れてってもらったんですが、私は、毎日でもいいっていう位、タイ料理が大好きです。
なんだか、懐かしさを感じます。

タイは今世では行った事はないのですが一時期、お部屋もエスニック一色の時があったくらい好きでした。
タイを思うと、きらびやかな印象しか湧いてきません。

そこらへんの前世も、すごく簡易的ですが少し覗かせてもらえました。
あ~、やっぱり楽しい思い出しかないから今でも好きなんだ~と思いました。

タイに関しては、おまけのように見せてもらった感じだったのでたいした内容はわかりませんでしたが、なんだかホッとしました。

ちょこちょこといろんな前世を見せてもらえて今世での自分の思考の理由が、自分自身でわかったりしてひとつの魂で転生しているんだと実感する事ができました。

補講を受講している間の事です。
私の弟が持っている、【絵】について以前に少し気になって、ひとみ先生にお伺いした事がありました。

エネルギー的にあまりよくないと、少しおっしゃって頂いてたので気になりながらでした。
その【絵】について、ワークショップ中に弟がまた聞いてきました。

ワークショップの補講中でしたが、気になったので、再度、ひとみ先生にお伺いしました。

その【絵】は、元々、母親の物でした。そして仏壇のあった部屋に飾ってあった物を、弟が自分の家に持って来てたのです。

ひとみ先生に、どんな絵?と聞かれてその絵について説明をしていってると喉が苦しくなって声が出なくなってきていました。

本当に首を絞めてる感じです。リアルに苦しかったです。

その絵は、女性が描かれてる絵で、頭に白い布をかぶって祈るようです。後には金色の後光が射しています。
そこから、また違う前世に突入しました。

まさしく私は修道女でした。
少しうす暗くて、石か煉瓦でできた教会の中が出て来ました。
ロウソクを灯して歩いているような時代です。日本ではなかったような気がします。

その前世の私(修道女)の心の在り様というか気持ちが、すごく今の私に響いてきました。今でも、思い出す度に切なくなるほどです。

その修道女の最後、その頭にかぶった白いベールで首を括ってました。

修道女の私に、「助けて欲しい・・」とたくさんの人が縋り付いてきています。
でも、私一人では限界があります。

ひとりでも多くの人を助けたいと思いながらもひとりでは無理だと限界を感じて助けられなくて本当に申し訳ない。
と思いながら亡くなってました。本当に情けなくて、不甲斐なかったです。

これを書いてる今も、ジーンと下から溢れます。
【あ~だから、こういうスピリチュアルな世界が嫌だったんだ。】と、またもや腑に落ちた瞬間でした。

スピリチュアルな事に関して、私にできるはずがない。救っても救ってもきりがない。というイメージがあった事に対して理解ができました。

ひとみ先生に、助けても助けてもキリがなくて無念で亡くなってるのよね。
と言われて、涙が溢れてきました。まさしく無念です。
無念以外のなにものでもありません。

【でも、今世ではできるのよね。】と、ひとみ先生に言われて魂が震えました。
それから、今世での私の使命というか役割が理解できました。

スピリチュアルな事に対して特に、興味があったわけではないし、どちらかというと、不信感の方が強かったので
ここ1年の間、自分がなんでこんな方向に進んでいるのかがわからなくなり、自分自身で理解できなくなる事もありました。

なんだか、いろんなご縁が重なり導かれたような気がしています。

今世の自分は、いろんな前世の影響を受けてる事や、その自分の魂が経験した事に基づいて自分の性格や考え方が形成されている事。

そして、やり残した事をやろうと決めて今世また産まれて来ている事。

前世ヒーリングのワークショップを通して【生きる】という事を深く考えさせられました。
また、今回、弟がワークショップ中に、女性の絵の話をしてきたのも決して偶然ではない事。すべて、意味がある事。

守護霊様やご先祖様が見守り、応援してくれてる事など本当に実感できました。
前半で、人を殺めてばかりの前世を体験したのも意味がありました。

途中、自分のしてきた行いに対してめげてしまいそうになりましたが最後まで受講してよかったと思っています。

今まで、人を殺めてしまった前世を3つほど体験しましたが、その3つ共、相手を殺したいと思う動機や殺した後の感情がすべて違う事に気付きました。

最初に出て来た、民族の男性を殺してしまった時はまさしく自己防衛。

何をしゃべっているかわからない言語が違う男性に対して殺さないと殺される!と殺めてしまいました。そこにたいした感情はなかった気がしてます。

自分の保身のために殺めてしまったのです。その後、後悔して罪滅ぼしを試みた事。

大奥の時の正室の時、側室を毒殺してしまった時の動機は殿様に相手にされない寂しさと、自分に子供ができない不甲斐なさとで悔しくて、寂しくて、
その側室さえいなければと、妬みの渦で殺めてしまった。
そのまま感情が動機になったような感じです。

少しの後悔や情けなさはあったにせよ死に際までも【今度、産まれる時は絶対男の子を産んでやる!】
と、これができれば幸せだったのにと、自分を顧みるよりは、人のせいばかりしていた事。

そして、最後の町家の娘の時は、目の前で燃える家を見ながら、
【やっと、解放される。。】と、ホッと胸をなでおろしていた事。たぶん、向き合わずに逃げたんです。
すべて、動機や感情が違う事に気付きました。

ひとみ先生に、そういう感情が理解できるヒーラーになるためよ。と、言って頂き、自分でも理解できました。

生きているといろんな感情が湧きあがります。
人は誰でも、いけないとわかっていながら、自分以外の人に対して、怒り・妬み・嫉妬・憎悪などの感情を、瞬間かもしれませんが抱いてしまうのではないでしょうか。

そういう、ネガティブな感情を理解できないとそういうクライアントさんが来られた時に力になれない。
自分が前世で体験したそういう記憶を思い出させてくれたんだなと思いました。

前世ヒーリングのワークショップを受けようと決めてからそして受講してから、自分の前世も含めて今までの自分とさらに向き合いました。

まだ、今の時点では、自分の中でもうまくまとまった言葉にできませんがいつの日にか、この経験があったから今の私がいるんだと確信できるようにこれからの未来を自分で切り開いていこうと思っています。

前世を知り、前世ヒーリングに対して一番思った事ですが、未来の自分への投資みたいなものじゃないかと思います。

生きていると、いろんな問題が起こります。
でも、自分でだいたいの事を決めてきているなら絶対乗り越えられるという事。

そして、カルマ・トラウマや、いろんな問題を乗り越えないで逃げてしまうとまた、来世で同じ問題というか課題に直面するんだろうと。

それなら、今世でなるべく清算した方がいいんではないかなと思いました。
そういう意味で、未来の自分への投資だと思いました。

なんだか、偉そうな文章になってしまったかもしれませんが自分の中でもうまくまとまっていないのでお許し下さい(笑)
前世を知る事の意味も含めて、本当に素敵な体験だったと思います。

転生を繰り返して、いろいろなつらい経験をしてきても、それでもまだまだいろんな課題を自分で用意してそして挑戦して貪欲に生きてきた自分の事をすごく愛おしく思えます。
そういう意味で、自分に自信が持てました。
実は、これが一番、嬉しかった事かもしれません。(笑)

みんなそれぞれ、ちゃんと目的を持って産まれてきてて必要じゃない人なんていないんだろうと思います。

ひとみ先生、最後まで本当にありがとうございました。

途中、いろいろと葛藤とかありましたが(笑)受講してよかったと心の底から思っていますし、この経験をこれから十分に活かしていこうと思っています。

長文、お読み頂きましてありがとうございました。
N・Fより


福岡県在住 E・H様のご感想
リセット・クリアー前世ヒーリング講座(2日目)

ザワザワしています。2日目帰ってからというもの、ザワワザワワです。
なぜザワザワしているかというと…。2日目の終盤に先生に宿題の内容を見ていただきました。

テーマは、『男性に大事にしてもらえない』。
そのときの体の反応は『右胸の内側が痛み』。

感情的には、『ふざけるな! 』思考は、『私に価値がないからだ』 でした。
自分で自分を卑下していますが、感情的には怒っています
支離滅裂のようですが、自分では自分に価値があると分かっているんです。
怒ってるから。

でも自分で自分をいじめているんです。

「どうして男性に大事にしてもらえないと思う?」
「自分で自分を大事にしてないからです」
ここまでは自分で分かっている問題と答えでした。

「どんな風に大事にしてもらえてないの?」
「私よりも大切な人がいるとワザと言われたり、身体以外なんの価値もないと言われたりetc」


「あなたはそれと同じことを誰かにしていない?」
「(((・・;)!?」
「お父さんのこと、お金を持ってくるだけの人、働いて養って当たり前で、お父さんの中身をちゃんと見て評価してる?」

たしかにお父さんに、今まで大切にされてきてないという思いがあるからしょうがないけど、因果応報。誰かにしていることは回り回って自分にくるのよ。

「男性全般に対してもそんな目で見ているところはありませんか?」
「(>_<)…。」

「誰かに認めてもらうのも大切だけど、まず自分が自分を大切にして…。いま自分がここにいるのはお父さんのお陰だからね。
お父さんの血が入っているんだから、お父さんを否定することは自分を否定することにもなるのよ」
「(;´д`)」

「自分を大切にしてないことや、男性に対するマイナスの思い込みを手放さないとね」
「どーうやったら手放せるんですかっ!?」
「それをいまヒーリングしながら勉強してるんでしょ?」
「( ̄▽ ̄;)」 (そうだった…焦りすぎた…。)

このときの私は、「ハイ…。」と返事をしながらもそうとう変な顔になってたと思います。
ひきつっていたと思います。

それから次の日もザワザワでした。 極端に考えすぎてしまったんです。

父を許さないといけない。父を認めないといけない。父の中身を見ないと。
でもやはりなかなか許せない自分がいるんです…。

あまりにザワザワしていたので、この2、3日はレイキでヒーリングをしていました。

過去のカウンセリングの本なども引っ張り出して… あぁそうだった…無理にまだ時期が来てないのに許さなくてもいいんだった。

まずは自分を大切にすることを考えよう。

父を許せない自分をまた責めてしまう…。と考えることができるようになりました。

何事もタイミングと時期があります。というか、これが3日目のテーマでしょう。

感情が出てくるものほど効果的だからです。
人には押さえ込んでいるものが嫌でも出てしまうスイッチがあります。
(自称)普段明るくて人当たりにいい私がザワワザワワしてイライラしてウツウツしてしまうスイッチ。

ひとみ先生は、そのスイッチを見付けて押す天才です。(誉めてるんですよぉ~w)

変わるときには、痛くて隠していた所と向き合う必要がありますから…。
3日目に向けて準備期間に入っております。

追記・あれから… ハート
父の夢を見ました。子供の頃にものすごくかわいがってもらったという夢。

現実の記憶なのか、象徴的な夢なのか判りませんが、たしかに父は私が生まれたことをとても喜んでいて大切にしていることを思い出しました。

そう考えたら、父の孤独も行動も少しは少しは許せて理解できるようになってきました。
なにごとも受け入れるための時があるのだなぁと感じました。


福岡県在住 E・H様のご感想
リセット・クリアー前世ヒーリング講座(3日目)の感想

一緒に受講することになったNさんがクライアント私がヒーラーです。
決めてそうなったのではなく、普通の会話の流れから催眠に入っていきました。

普通の楽しい会話をすることで、無意識レベルの警戒心を解くからです。
(ひとみ先生の後説)
しかし…難題でした。

テーマを決めて、キーワードを見付けて、誘導催眠に改めて入りましたが、あるところになると同じ話、同じ反応なんです。

光が見える入りたい、入れない…言えない、言わない…
分からない…何も感じない、幸せ。(矛盾してるっ!焦!)

さらに別の原因となってる過去世に行っても同じなんです。
そのときに、こりゃローリングローリングだわ…

どーしよー( ̄▽ ̄;)と思ったときに、ひとみ先生からヘルプでした。
いやそれからはずーっと、ひとみ先生に丸投げしました。

そういうときはもう一旦死んでもらうことで、変わりたい変われない、
と葛藤している潜在意識が慌てるから…。ということでした。

なるほど。それからは、スムーズでした。
70代の女性の時代、すべてを自分一人で背負って、自分だけで孤独に、自ら命をたったこと…。

どうすればよかったのか?何て声をかけるか?解消すべき問題は?

答え始めました。
自分を愛すること、孤独だったこと、全部背負いすぎたこと。
それからは、自分を自分の力で癒す段階です。
過去世のメッセージを受け取り、それが今世どういう影響をおよぼしているか?

どうしたらそのときの体の痛みや感情を癒すことができるのか?
過去世のものは過去世のものとして終了させることに、大きな意味があります。
ただ過去世を見るだけでは、なんの意味もないんです。

今世の問題となっている根本原因の過去世を癒し問題を解消し、自分の非を認め次に生まれ変わったらどうしようと決めてきたか?
それを知ることで、さらに前に進むための心を整えることができるんです。

過去世での出来事や死んだときに決めたことが、今世の体や心、人格、宿命、人生そのものに影響をおよぼしているんです。
そのことをしっかり考えさせられました。

それから、この自分の力で癒す段階で、こちらタイミングを見て、レイキをかけたりサイキックコードを抜いたり…

見えてないのに、きちんと反応があります。
オーラの過去世レベルを問題となっているところを癒すことができていました。

ブロックが強いクライアントさんは、誘導催眠も入りにくかったり、潜在意識が抵抗していたり、スムーズにいかないことがありますが、
そのときの別ルートからのアプローチ方法やテクニックをしっかり間近で見ることができました。

衝撃的な経験をさせていただきました。さらに4日目に続きます。


E・H様のご感想
4日目

4日目は一人で受講です。3日目の実体験を復習しました。

誘導催眠に入りにくいということは、強いブロックがあるか、左脳優先で自分の感じかたを否定しているか、などなど理由があります。

私は頭が働きすぎて、自分の感覚を見えてるものを、作り話として否定してしまう系でした。
でも、同じテーマでも十人十色で、いろいろな考え方や反応があり、そのことこそ過去世の経験で話していること、
以前見聞きした情報が出てきたからといっても、なぜそれが記憶にあり今このタイミングで思い出されているのか…。
自分で作っているようでも、それは自分の潜在意識にある情報で、なぜか覚えていることなんだ、と納得できました。

そういうことを理解したときに、すんなりと催眠に入れるようになりました。


午後はなぜか私がクライアント役でした。
寒いのが嫌いで、腹が立ってくる、死ぬかもしれないという感覚の原因となってる過去世です。
寒くとなるといつも左の鼻が詰まり鼻水が出て、左の顔まで痛くなります。
そのことも探してみます。

寒い寒い冬の山奥でちょっと迷子になってます。あ、私はサムライです。逃げてるようです。

さらに遡ってみると偉そうな人になにか命じられてる私がいます。
でも、その奥にいる、ひ弱そうな男の方にしか目がいかないのです。偽物の密書を持っていく仕事です。

「アイツ」私に押し付けたな!だいたい執念深いんだよな。
なんて思っていると私が死ぬところまで進みました。

敵方の者に左顔を切りつけられ、左側を下にして雪の上に倒れました。
死ぬのは覚悟してたけどさ~なんかこの成り行き腹立つわ( ̄^ ̄)という気分です。

寒くなかったらなんとか歩いて里まで行けるけど、この雪では無理だわ…。
しかし顔痛い…(>_<)

なんて意外と深刻さはなく軽く思っていたら顔の痛みの根本原因となってる過去世へ行くことになりました。
さすが、ひとみ先生これぐらいでは終わりません。

次も日本ですが…。女の私はお屋敷に勤めています。姫様に仕えているんですね。

で、いきなり「アイツ」(後輩女中)に火鉢の棒で左顔を刺されました。
傷は浅いけど痛いわ。ってか、寒いわ。

さらに遡ってみると、私が「アイツ」を怒ってるんですね。
婚礼が遅れてるのにミスって、代わりに私が怒られて…。

もう…。過去世の私はけっこう偉そうで、その後輩を、追い込みすぎたようです。
私は悪気がないけど、ちょっとやり過ぎたようです。

それから、その傷が元で亡くなるシーンです。
怪我をさせた「アイツ」はさらに病んで引きこもってしまっているようでした。

この過去世を思い出したのはなぜ?
どうすればこんなことを免れた?
今の私にアドバイスするとしたら?
後輩女中に一言ある?

そうなんです、サムライの時と同じ相手です。私は悪気がないんですが、追い込みすぎてしまうんです。
(感情としては怨み辛みとかより腹立つわとかアイツとか、そういう感覚でした)

適材適所があって向いてないことをさせていたのにフォローする余裕なかったし、繊細な人間だと分かっててめんどくさくて雑に扱って恨みを買ってしまったんです。

そんな悪気はなかったのごめんなさい。と謝ります。
やり過ぎたらいけない。周りの人は自分と同じ感覚ではない。
繊細な人間だと分かっていたのなら、優しく扱うべきだった。

私はべつに、競争してるつもりもないのに、この手のタイプの人にいつも誤解されて、なんだか恨まれる、敵対心むき出しにされるのは、こういうところなのかと、しみじみ感じました。


ヒーラーひとみの

魔法使いのBlog