ークリスタル一覧ー

カテドラルクォーツの意味


  幾つもの結晶が折り重なって成長した姿が、荘厳な大聖堂(カテドラル)のように見えることから カテドラルクォーツと呼ばれ、その存在感は神秘的で、見るものを惹きつけます。
 このマスタークリスタルのカテドラルは、多次元的な知識や宇宙の情報にアクセスするための鍵と言われ、鉱物界の中で最も多くの情報を保持している石の一つです。
  太古からの叡智を内包しアカシックレコードへのアクセスを可能にすると言われるカテドラルクォーツは、 地球上で起こったことの全てにアクセスすることを可能にし、光の図書館 (Light Library) とも呼ばれています。

 神の存在が認知される『大聖堂』と、知識と学習の場である『図書館』の両方の意味を持っていると言われています。
 
 宇宙のクリスタル・コンピューター(宇宙の記録装置) そして、私たちが現実社会に生きる中で、実際に地に足を着けて生きていくための情報と、宇宙的なバイブレーションを同時に扱うことを助けてくれるマスタークリスタルと言われます。

 このカテドラルクオーツは、何より高次元のエネルギー的な機構の貯蔵庫として作用します。この石とのワークを通じて、アストラル界、サトル界、コーザル界、ディーヴァや天使、その他の領域の内なる「地図」を作るのに必要な、透視による視力を発達させることが出来ます。

アカシックレコード(時空を超え存在する全宇宙の保管庫で、過去に起こったことや未来に起こることが保管されている)

カテドラルのヒーリング効果



 クリア・カテドラルクォーツ 
 

 
 小さなサイズでも堂々とした風格を持ち、深い叡智を感じさせてくれるカテドラル 水晶は マスタークリスタルの神官のような存在 で、スピリチュアル関係の方なら、興味を持たれる方が多い、アカシックレコードと繋がり、高次の情報をダウンロードできるマスタークリスタル と言われています。
 小さなポイントが集まったように見えますが、これらは一つ一つの先端(ポイント)を 持つクリスタルになっています。
 このためクリスタルの内部の構造に二重らせん(内巻きと外巻きが同時に形成される) のエネルギーが生じます。
  この二重らせんのエネルギーの働きによって、カテドラルクオーツは高次の次元のアカシックレコードへのアクセスが可能になると言われています。
カテドラルとのワークを繰り返すことで、自らの意識を高まっていき、 ハイヤーセルフと繋がり高次の知識と多次元の気づきを与えてくれます。
 
 また、小さなクォーツがたくさん集まり大きな先端を作りあげるその姿から、 多くの人たちと何かを作りあげる時やチームワークや協調性が必要な時に力を貸してくれると言われています。
 このカテドラルクオーツは、新しい目標を達成する為の手助けをしてくれるでしょう。また、 精神的・霊的な力を持ち、魂の結びつきが強い人との出会いを導く サポートをしてくれます。

効果的なカテドラルクォーツを使った瞑想方法

瞑想時にレコードキーパーが入っているカテドラルとワークをすると、アトランティスやレムリア、また、古代エジプトやその他の過去の文明の領域の視覚的な記録の一種にアクセスすることが出来ます。
ストーンヘンジや、マチュピチュ遺跡などにあるような巨大な石を彫ったり動かすために、スピリチュアルなエネルギーをどのように用いれば良いのかについて人間に教えた、他の星の存在が来訪した時代に同調することが出来ます。
透視能力の技量を高度に発達させている人の中には、このような技術を自分で学ぶことができる人がいるかもしれません。


アカシックレコード(時空を超え存在する全宇宙の保管庫で、過去に起こったことや未来に起こることが保管されている)
ハイヤーセルフ(高次の自己で、肉体を持っていない魂の一部で、今世の魂の使命、過去世のカルマや学びを知っている存在)

カテドラルクォーツ(Cathedral Quartz)別名:ライトブラリー(Lightbrary)、アトランティスストーン(Atlantis Stone)


キーワード スピリチュアルな情報へのアクセス、多次元の意識
結晶系 六方晶系
化学組成 Sio2
硬度 7
原産地 アフリカ、ロシア、スイス、ブラジルなど各地
チャクラ サードアイ(第6)、クラウン(第7)、エーテリック(第8~14)
バースナンバー    1115・11月15日
エレメント 嵐、風
十二星座 蠍座
惑星 火星、冥王星
効果 ・優れた鎮痛効果とエネルギーの強化
・アカシックレコードへのアクセスが容易になる
・スピリチュアル能力の開花、覚醒を促してくれる
・高次の波動による多次元のヒーリングを可能にする
・ハイヤーセルフと繋がり魂の進化を助長する

特殊な色のカテドラル



 シトリン・カテドラルクォーツ

シトリン・カテドラルクォーツ

 情緒的にも肉体的にも何かが不足している状態、特に 過去世から染み付いている貧困意識(貧困や欠乏に苦しむことは正しい、価値のあることだと思う刷り込み)の解消に役立ちます。
 
 心の豊かさ、喜びとは何かを気づかせて、光と愛で 満たしてくれます。
人生を通じて霊的、物質的な豊かさと喜びを素直に表現する方法を教えてくれます。

 スモーキー・カテドラルクォーツ

スモーキー・カテドラルクォーツ

  ネガティブなエネルギーやマイナス思考をプラスに変え、魂を癒し過去生からのカルマを解消してくれる。
 
 今まで経験したトラウマが、慈愛、共感、自己愛といった肯定的な感情を育む糧 であり、過去世からのカルマが今世での魂の目的であることを気づかせてくれます。

ヒーリング効果をより高める石の組み合わせ



 アメジストのスピリットクォーツ

スピリットクォーツ(Spirit Quartz)

 カテドラルクォーツは、 同じソウルグループの石である スピリットクォーツ と調和して、相互に効果を高めあいます。
  スピリットクォーツは、エネルギーのバランスと調和を取り、カテドラルクォーツの2重らせんエネルギーの上昇(クンダリーニの覚醒)、アセンションを助けます。
 また スピリットクォーツとカテドラルクォーツの持つハイヤーセルフと繋がる力を高め合うことで、この石同士を使った ハイヤーセルフと繋がるヒーリングワークをより効果的に行うことができます。

※『ブック・オブ・ストーン』『クリスタル百科事典』 『誕生日別パワーストーン辞典』より一部引用させて頂きました。