ーマスタークリスタル一覧ー

ファーデンクォーツの意味


 ファーデンクォーツは、水晶が成長する過程で、地殻変動などで結晶が壊れて砕かれた結晶の隙間に、過飽和珪酸塩の溶液が流れ込み再結晶されます。
 再結晶した部分が、白い糸のように見えることからドイツ語の『糸』を意味する”Farden”に由来しています。
 
 ファーデンクォーツは、“再生と復活の象徴の石”で、人間関係の結びつき、絆をより深める力があり周囲の人間関係を良いものにしてくれます。
 
 愛に対しても復活と再生のエネルギーを持つため、失恋や挫折により受けたショックから、もう一度やり直すための強い気持ちを与えてくれます。
 また人との結びつきを深め、協調性を高めて調和へと導きます。恋人や友人などの人間関係をスムーズにしたい人にオススメです。


ファーデンクォーツのヒーリング効果



 ファーデンクォーツ

 ファーデンクォーツは、“再生と復活の象徴”し、人間関係の結びつきや、絆を深める力があり恋愛では復縁や復活愛の石として働いてくれます。
 心の深い傷やトラウマを癒す力が非常に強く、情緒を安定させて調和してくれ、心の傷を癒し活力をもたらし、心の奥底から自分を愛するように促してくれます。
 愛に対しても復活と再生のエネルギーを持つため、失恋や挫折により受けたショックから、もう一度やり直すための強い気持ちを与えてくれます。
 また、トラウマと戦っている人に人生を生き抜く強さを与えてくれます。
 
 家族や集団のエネルギーを調和させる働きがあり、失われてしまった信頼関係を回復し、自立心を保ちながら、他者との親密な関係を築いていく方法を教えてくれます。この石を太陽神経叢チャクラを置くことで情緒を安定させ、平穏をもたらしてくれます。
 
 オーラフィールドを活性化し、オーラの穴や漏れ、付着物、エネルギーコードなどの除去によってエネルギーの流出が生じた場合に、オーラを再び活気づけることを助けます。ファーデンクォーツの波動は、包帯のように作用して、オーラの裂け目を修復し、身体とオーラが完全な状態を取り戻すことができるように働きます。
 
 世界的に有名なクリスタルヒーラーであるメロディ氏のワークにおいて、ファーデンクォーツは重要なアイテムとして使用されています。
 遠隔ヒーリングの際にヒーラーとクライアントとの繋がりを強め、コミュニケーションを促し、両者の心を結びつける働きをして、ヒーリング効果をより高めてくれます。
 
 過去世回帰に有用で、過去世でのカルマや魂の学び、今の不調の根源的な原因を持ち主に教え、自身のハイヤーセルフとの結びつきを強めてくれます。


*ハイヤーセルフ(肉体を持っていない魂の一部で、今世の魂の使命、過去世のカルマや学びを知っている存在)

ファーデンクォーツ(Faden Quartz)


キーワード エーテル体とオーラフィールドのヒーリング、肉体のヒーリングの触媒作用
結晶系 六方晶系(三方晶系)
化学組成 Sio2
硬度 7
原産地  
チャクラ 全チャクラ(特にクラウンチャクラ、額、過去世のチャクラ)
バースナンバー     1123・11月23日
エレメント 地、嵐
十二星座 全星座
惑星 月、冥王星
効果 ・オーラフィールドを活性化し、オーラの穴や漏れ、裂け目を修復します。
・過去世回帰に有用で、魂の学びや不調の根源的な原因を教え、ハイヤーセルフとの結びつきを強めます。
・人との結びつきを深め、協調性を高めて調和へと導きます。
・心の奥底から自分を愛するように促してくれます。
・心の深い傷やトラウマを癒し情緒を安定させて調和してくれます。

※『ブック・オブ・ストーン』『クリスタル百科事典』 『誕生日別パワーストーン辞典』より一部引用させて頂きました。