ーマスタークリスタル一覧ー

まりも水晶の意味


 その内包する可愛らしい緑色の球形含有物(緑泥石)がマリモに似ていることから、まりも水晶(マリモ入り水晶)と呼ばれ、和名は緑泥石入り水晶です。
 
 国産の水晶で、大分県の尾平鉱山こうもり坑から産出される石が世界的に有名ですが、近年ブラジルでも発見され産出されましたが、ほとんど流通していない希少なクリスタルです。
 
 大分県の尾平鉱山から産出される国産のまりも水晶は、角閃石からなるファントムが特徴的です。
 ブラジル産のまりも水晶は、水晶の透明度が、国産のまりも水晶に比べて、透明度が高いのが特徴的です。


まりも水晶のヒーリング効果



 まりも水晶 
 

 まりも水晶は、自分自身の中に秘めた可能性や眠っている潜在能力を気づかせて引き出すサポートをしてくれます。
 物事の本質や隠されたものを見透かす鋭い観察力や洞察力を高め、現在起きている問題の原因に対しての、気づきや解決策をもたらしてくれます。
 
 まりも水晶は、強力でポジティブな癒しの力があり、怒りや嫉妬、憎悪などのネガティブな感情を鎮めて、精神と肉体を統合して、各々に浄化作用を高める働きをします。
 抑圧された感情を表面化し解放するので、持つ人の心を安定した状態に導きます。それにより、外部との調和がとれやすくなります。
 
 まりも水晶を用いて瞑想すると自然界のスピリットやディーヴァ(精霊)との繋がりやコミュニケーション、エネルギー交流を容易にすることができます。


*自然界のスピリット、ディーヴァ(自然界の動物や植物に宿る精霊や妖精のこと) 


※『ブック・オブ・ストーン』『クリスタル百科事典』 『誕生日別パワーストーン辞典』より一部引用させて頂きました。