ーマスタークリスタル一覧ー

アイリスクォーツの意味


 天然の水晶が結晶し成長する過程で、地殻変動などによる強力なエネルギーにより生じた歪みや亀裂(クラック)の部分に光が当たることで虹色に輝く水晶を、アイリスクォーツ、またはレインボークリスタルと呼ばれています。
 
 アイリスクォーツは、ギリシャ神話の虹の女神『アイリス』”Iris”に由来して、和名を虹入り水晶と呼びます。
 
 虹色に輝く『イリデッセンス効果』があるアイリスクォーツは、持つ人を幸福にすると言われ、そのレインボーには、水晶の持つエネルギーを最大限に発揮させ、あらゆる願望を実現に導くと言われています。
 またアイリスクォーツは、傷や困難を越えた先に美しい未来があることを象徴する石で、ピュアなエネルギーを持ち、癒しの効果に優れています。
 
 特に透明度が高く天然のレインボーの入ったアイリスクォーツは、産出量が極めて少ないため、先祖代々受け継がれ古来より大切に扱われてきました。
 
*アイリスクォーツは、天然の亀裂(クラック)で虹色に輝くものを言います。人工的にヒビやクラックを入っているものは、アイリスクォーツとは言いません。


アイリスクォーツのヒーリング効果



 アイリスクォーツ 
 

 アイリスクォーツはピュアなエネルギーを持ち、マイナスのエネルギーの浄化と純化の力が非常に高く癒しの効果に優れています。持ち主のネガティブな思考を解放し、喜びや熱意、自信や愛の感情へと変えてポジティブなエネルギーを促してくれます。
 
 ”希望の象徴の石”と呼ばれ、悲観にくれたり、ショッキングな出来事で落ち込んだり、物事を悪く捉えてしまう考え方をしてしまう時に前向きに生きる力を与えてくれます。
 持ち主に逆境を乗り越えた先に光り輝く希望の未来があることを教え、困難や傷をプラスの力に変えて、逆境を乗り越えるための勇気や行動力を与えてくれます。
 
 アイリスクォーツは、子どものように素直で純粋な心を蘇らせ、いつまでも純粋さを持ち続けられるようにしてくれるので、どんな状況にあっても持つ人の楽しみを発見させ、感動と喜びを感じさせるようにしてくれます。
 
 アイリスクォーツを使った瞑想では、サードアイチャクラを活性化させて、霊的感覚やサイキック能力の感性をオープンにして、霊的世界とのコミュニケーション能力を高めてくれいってくれます。


アイリスクォーツのヒーリングの作用と使い方

瞑想時にアイリスクォーツを使用することで意識を純粋な領域へと導きます。
目の高さにクリスタルを握りレインボーを見つめることで、光と色の真の本質を意識できるようになり、目を閉じてクリスタルをサードアイチャクラに置き瞑想することで、自分が今世なんのために生まれてきたのか、カルマや使命を教えてくれます。
左手にアイリスクォーツを握ってハートチャクラ(第4)に置き瞑想をすることで、悲しみや落胆などのネガティブな感情を喜びや熱意、自信や愛のポジティブな感情へと変えてくれます。



※『ブック・オブ・ストーン』『クリスタル百科事典』 『誕生日別パワーストーン辞典』より一部引用させて頂きました。