ークリスタル一覧ー

マスタークリスタル一覧

意識の進化や成長を助ける教師や指導者のような特別な力を持ったクリスタル

*ヒーリングワークや瞑想に使うことで、自分の眠っている力や記憶、英知を引き出す助けをしてくれます。

各マスタークリスタルの詳細や写真は随時更新していきます。

あ行

アイリスクォーツ(iris)

アイリスクォーツは、天然の水晶が結晶し成長する過程で、地殻変動などで、できたクラックの部分に光が当たることで虹色に輝くクリスタルです。
詳しい効果はこちら

アバンダンス(Abundance)

アバンダンスは、1本の長いクリスタルの根元部分に多くのクラスター状のクリスタルが付着して成長したクリスタルです。

イシスクリスタル(Isis)

イシスクリスタルは、結晶の先端の正面に、地、火、水、風、嵐の五元素を象徴する五角形の面を持ちます。
詳しい効果はこちら

インナークロス(InnerCross)

インナークロスは、クリスタルの内部にファントム等のゴーストインクルージョン(霧状模様)がX状に交わっているものを呼びます。

ウィンドウ(Window)

ウィンドウは、クリスタルのポイントの正面に左右対称のひし形の窓を持つクリスタルです。

エッチド(Etched)

エッチドクリスタルは、クリスタルの表面に象形文字や楔型文字のような独特の模様が現れているのが特徴です。
詳しい効果はこちら

エンジェルラダー(Angle-Ladder)

ある一定の角度から、クリスタルに強い光を当てた時に、雲間から太陽の光が柱のように地上に向かって伸びる現象(エンジェルラダー)のように見える淡いブルーの光りを放つクリスタルです。
詳しい効果はこちら

水入り水晶、エンハイドロ(Hydro)

エンハイドロ・クリスタルは、和名を水入り水晶と呼び、水晶の成長過程で、水や気泡を内包し、成長した非常に稀な水晶です。
詳しい効果はこちら

か行

カーブド(Curved)

カテドラルは、幾つもの結晶が折り重なって成長した姿が、荘厳な大聖堂(カテドラル)のようになっているのが特徴です。

カテドラル(Cathedral)

カテドラルは、幾つもの結晶が折り重なって成長した姿が、荘厳な大聖堂(カテドラル)のようになっているのが特徴です。
詳しい効果はこちら

キー(Key)

ゲートウェイ、キークリスタルは、クリスタルの表面に三角形もしくは六角形のくぼみがあるクリスタルです。
詳しい効果はこちら

クロス(Cross)

クロス・クリスタルは、1つのクリスタルが別のクリスタルに対して直角に付着した形状のクリスタルです。
詳しい効果はこちら

さ行

ジェネレーター(Generator)

ジェネレータークリスタルは、クリスタルのトップのファセット6つの面が1つのトップで交わり、さらに各面の大きさが等しい大きさのクリスタルです。

スター(Star)

スタークォーツは、星彩効果、スターキャッツアイ効果を持つクリスタルで、4方向又は、6方向の光の筋のスターが現れるクリスタルです。

セプター(Sceptre)

セプタークリスタルは、1つのポイントのトップを取り囲むように別のクリスタルが成長したもので、形状が松茸に似ているので、松茸水晶とも呼ばれています。
詳しい効果はこちら

セルフフィールド(Self-Healed)

セルフフィールド・クリスタルは、ベースの部分から折れた面に新たなクリスタルが成長して多くのターミネーションを持っているのが特徴です。

た行

プログレッションタイムリンク(Time-Link)

プログレッションタイムリンクは、右側に傾いたの平行四辺形の窓(ウインドウ)を持つクリスタルで、未来へと導く手助けをしてくれます。

レグレッションタイムリンク(Time-Link)

レグレッションタイムリンクは、左側に傾いたの平行四辺形の窓(ウインドウ)を持つクリスタルで、過去世へと導く手助けをしてくれます。

ダウ(Dow)

3つの三角形のファセット(錐面)と互い違いに3つの七角形のファセット(錐面)を持ち、その全てが完全に1つのトップになっている『7-3-7』の幾何学的な組み合わせを持つ最も完成したクリスタル。

タビー、タビュラー(Tabular)

タビークリスタルは、成長パターンの形状が平たく幅広でクリスタルが成長したものでマイナスドライバーのような見た目をしています。
詳しい効果はこちら

ダブルターミネーティッド(Double-Terminated)

ダブルターミネーティッドは、両剣水晶とも呼ばれ、1つ以上の自然なポイント、またはトップがクリスタルの両端にあるものです。
詳しい効果はこちら

タントリックツイン(Tantric-Twin)

タントリックツインは、1つの根元から成長して、1面で連結していて、トップがはっきりと2つに分かれているものです。

チャネリング(Channeling)

チャネリング・クリスタルは、最も大きい七角形のファセット(錐面)の反対側(表裏面)に小さな三角形のファセット(錐面)を持つ『7-3』の組み合わせを持つクリスタル。

ツインフレーム(Twinflame)

ツインフレームは、1つの根元から成長して、並びあい1面で連結した、同じ大きさのシングルポイントで、トップがはっきりと2つに分かれているものです。

トライゴーニック(Trigonic)

透明な▽の蝕像や逆山形の切り込みの模様のトライゴーニックを持つクリスタルで、その深く刻まれた下向き三角形の鎖は肉体的な意識と無意識・魂の表現とを結びつけるリンクを象徴しているといわれ、シャーマンの旅の入り口へ導くとも言われています。

トランスミッター(Transmitter)

トランスミッタークォーツは、2つの七角形のファセット(錐面)の間に三角形のファセット(錐面)が挟まれた『7-3-7』の幾何学的な組み合わせを持つクリスタル。

ドルフィン(Dolphin)

ドルフィンクリスタルは、大きな柱面に小さな水晶が寄り添うようにくっ付いているクリスタルで、イルカが授乳をしている姿に似ているのが特徴です。

は行

ファーデンクォーツ(Farden)

水晶の内部に白い糸状の線が見られるのが特徴のクリスタルで、糸を意味するドイツ語(Faden)より名づけられました。
詳しい効果はこちら

ファントムクォーツ(Phantom)

ファントムクォーツは、クリスタルの内部に成長過程の痕跡や表面や稜線の輪郭(ファントム)がうっすらと残ったクリスタルです。

ブリッジ(Bridge)

ブリッジ・クリスタルは、大きなクリスタルにもう一つのクリスタルが挟まり橋をかけたようなもの、貫いているもの、一部が刺さったものになったクリスタルです。
詳しい効果はこちら

ホワイトファントム(White Phantom)

ホワイトファントムクォーツは、クリスタルの内部に白色の成長過程の痕跡や表面や稜線の輪郭(ファントム)がうっすらと残ったクリスタルです。

ま行

マザー&チャイルド(Mother&Child)

マザー&チャイルドクリスタルは、大きいクリスタルと小さいクリスタルが密着したように寄り添って成長しているクリスタルです。

マニフェストクォーツ(Manifesto)

マニフェストクォーツは、貫入水晶とも呼ばれ、クリスタルの中に別のクリスタルを内包しているものです。

まりも水晶(Marimo Quartz)

まりも水晶は、内包する緑色の球形含有物(緑泥石)がマリモに似ていることから、まりも水晶(マリモ入り水晶)と呼ばれています。
詳しい効果はこちら

ら行

ライトニングクォーツ(Lightning)

雷水晶(ライトニングクオーツ)は、落雷の衝撃をクリスタルに刻んだ水晶で、雷の強力なエネルギーを記憶したとても強いエネルギーを持つクリスタルです。
詳しい効果はこちら

レーザー(Laser)

レーザーワンドクォーツは、長く鋭い先端(ポイント)を持つ、先が細いクリスタルで、エネルギーをビーム状に集中させる能力を持っています。
詳しい効果はこちら

レコードキーパー(Record Keeper)

透明な△の蝕像や山形の切り込みの模様のレコードキーパーを持つクリスタルで、古代の高度文明であったアトランティスの叡智と記憶が記されていると言われています。
詳しい効果はこちら